ベトナムとは何か?ベトナム人とは何か?

2017年10月18日水曜日

ベトナム人の人となりを見極める方法

2 件のコメント :


まずは、これをご覧ください。

https://ameblo.jp/marius0807/entry-12318639825.html

健全な精神をお持ちの方なら、

こんなベトナム人いるよなー。

とか、

こんなベトナム人しかいないよなー。

という感想を抱かれると思います。

ベトナムにいれば、仕事の面でもプライベートな面でもベトナム人が関わって来ます。
そこで、今回は、初対面のベトナム人の人柄を見極める方法について述べたいと思います。

そんな方法あるの?
つーか、ボンクラばっかじゃん。

と、思われる方々が大半だとは思います(笑)
とは言え、中には賢くて真面目な人もいますし、良い人もいるのです。

まずは、ベトナム人スタッフを採用する時について考えてみましょう。

これは私もベトナムに来た当初は苦労しました。
もう採る奴、採る奴がボンクラばかりで(笑)

しかしながら、今ではほぼ100%近くボンクラは排除できています。
採用時というのは比較的簡単で、データだけでボンクラは90%以上排除できます。
良い意味でも悪い意味でも、ベトナム人というのは非常に解り易いので、基本を大切にすることです。

その第一は、学歴重視。
ハノイ国家大学とかハノイ工科大学卒を選ぶだけで、ボンクラの7割~8割は排除できます。
ベトナム人というのは、勉強ができると大概は真面目なのです。
私の様に勉強ができるのに究めて不真面目という奴は、ほとんどいません(笑)

但し、このクラスを採ろうとすると、そこそこ給料も払わねばなりません。
ちょっとぐらい給料が高くても、ボンクラに悩まされる時間を考えたら安いものですが、職種的にそうも言ってられない場合もあるかと思います。

そんな時に便利なのが、日本の新卒採用でも使われる有料の適正検査です。
これは、パーソナルテスト、能力テスト、知能テスト、性格テスト、心理テスト等で総合的に人物評価ができます。
ベトナム語にも対応したものがあり、日本の人材会社等に問い合わせれば購入できます。

この人物評価は、極めて正確で、この評価が低いベトナム人は、まず使えません。
学歴とこの適正検査だけで、ボンクラの9割以上は排除できます。

では、残りの10%はどう考えるのかと言いますと、

ベトナム人の人柄は顔で解る

これほんと(笑)
ベトナム人は、性格が顔にそのまま現れるのです。
そういう意味でも解り易いのです。

人の良さそうな顔は、そのまま人が良い場合が多いし、逆も真です。
女性の場合も同じで、美人とか不細工というのは関係なく、性格が悪そうな女はそのまま性格が悪いです(笑)

ただ、こればかりは理屈で説明することはできないので、

Don't think. Feel.
(ブルース・リー談)

です(笑)

比較的簡単に判断する方法としては、如何にもベトナム人っぽい顔は、まぁ駄目です。
エレベータの列に割り込むのも、たいていこのタイプです(笑)

反対に、服を日本人っぽいものを着せ、日本に連れて行ったら、日本人と見分けがつかないというタイプは比較的大丈夫です。
今まで、この手のタイプに横入りされたことがありません(笑)

もちろん、いくら日本人の様に見えても人が悪そうな顔はダメですし、逆にベトナム人っぽくても人が良さそうであれば、たいていは大丈夫です。

皆さんも今日からベトナム人をよく観察してみて下さい。
面白いですよ。


記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためにクリック!


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント :

  1. 有料の適性テストはうちもやってるんですが、あれも余りアテになりません。 就活対策でノウハウ流出している感あります。
    ベトナム人スタッフの一番嫌いな部分は、幼稚な言い訳と徹底した責任逃れ。一言「二度と同じ失敗はしません。ごめんなさい」って言えば済むのを・・・
    それと並列して仕事を進められない、全ての作業が直列。しかも「予見する」が全く出来ない。
    いつも行き当たりばったりで、準備しときゃ(予見しとけば)避けられるものを・・・

    返信削除
    返信
    1. >幼稚な言い訳と徹底した責任逃れ。
      >それと並列して仕事を進められない、全ての作業が直列。しかも「予見する」が全く出来ない。

      全くその通りですね(笑)
      ただ、人によって程度には差があります。
      私はそれを「ベトナム人度」と呼んでいます(笑)
      「ベトナム人度」が高い奴は、おっしゃる通り全く使えません。

      とは言え、この「ベトナム人度」は人によって差があり、それを決定する最も大きなパラメーターは「知能」です。

      適性試験はいろいろあると思いますが、見方というかコツがあります。
      知能テスト重視です。
      他の部分は、私はほとんど見ていないか参考程度です。
      (あてにならないから)
      但し、答えの整合性度だけは重視します。
      答えに整合性がない奴は、話になりません。
      こういうところろにも「ベトナム人度」は出ます(笑)

      まとめますと、

      学歴、知能テスト、整合性、顔

      これだけ見れば、ほとんどのボンクラは排除できます。

      削除